Elm歌曲研究会会報 No.7

1999年1月10日発行
Elm歌曲研究会
Tel 027-322-3287

写真 スーザン・デニス女史の公開レッスンより

あけましておめでとうございます
本年もElm歌曲研究会を宜しくお願い致します
Elm歌曲研究会役員一同

 いよいよ20世紀も最後の年のスタートです。 会員の皆様はどのような新年を迎えられたでしょうか。
 さて、世の中は年明けから、心痛むニュースが飛び交い、何時脱出できるともしれね不景気とあい重なり、おせち料理のはすの様にはなかなか……という感じが致します。 しかし、この様な世の中だからこそ、人々の心の中には、ゆとりというものが必要であり、そのゆとりの糧として「いい音楽に触れる」、ということがいえるのではないでしょうか。 良い音楽に触れ、心も身体もリフレッシュ、Elmは今年も、演奏会、勉強会、コーラスと盛り沢山です。 どうぞよろしくお願い致します。

お手伝いして下さい!

 昨年の暮れまでに、会員数が150名弱となりました。 この増加に伴い、演奏会やその他の催し物、雑用など有志でお手伝い頂けるかたを探しています。 役員一同、ご連絡を心よりお待ちしております。 どうぞ宜しくお願い致します。

公開レッスンの報告

 昨年11月16日に行われましたスーザン・デニス先生の公開レッスンでは、先生の明るさと、時折おっしゃる片言の日本語での冗談でとても楽しく、リラックスしたレッスンが行われていました。 最初の年から参加されている方もおり、この4年間での上達ぶりに先生も驚いていました。 また、12月6日に行われた、ワルター・モア先生のレッスンでは、先生の専門的な知識の多さに驚かされたり、先生も時々時間が延長してしまう程の熱心な指導をされていました。
 今年度はいずれも、多数の参加申込みがあり、時間に限りがありましたので何名かの方にお断りすることになりました事、誠に申し訳ございませんでした。 来年度は、このような事がない様、先生方に日程の延長をお願いしましたところ、3日間のレッスンを約束して頂きました。 来年度もたくさんの参加をお待ちしております。

<たまご会より> クレール演奏会を終えて

 昨年12月13日(日)、高崎シティギャラリーにおいて、第1回クレール音楽会が開催されました。 今回が初めてということで本番を迎えるその日まで、様々な問題が起こってはその都度頭を悩ませ、不安に思う時も度々ありました。 しかし、今は、初舞台を終えることができた充実感とこの貴重な経験を次回へ生かしていきたい気持ちでいっぱいです。 一人では決して得られない感動を身を持って実感することで新たな意欲が各自の中に芽吹いているように感じます。 来年のクレール音楽会には、少しでも成長した姿を見て頂けるよう、日々勉強に励みたいと思います。 最後に、御来聴下さった方や宣伝して下さった多くの会員の方々にたまご会一同より心から御礼申し上げます。

たまご会会長 芹沢 嘉恵

勉強会日程変更のおしらせ

 1月31日に予定しておりました勉強会は

1月24日 午後1:00〜

に変更致します。 今回の勉強会は受験生を対象としています。 参加希望の方は、会本部までご連絡下さい。

高崎市庁舎ロビーコンサートについて

 昨年12月17日(木)、高崎市庁舎内にあります中2Fホールにて、市役所が毎月主催しております「ロビーコンサート」に、Elm歌曲研究会が出演しました。 クリスマスも間近ということでそれにちなんだ宗教曲やクリスマスキャロルの中からの曲をコーラスで演奏しました。 市役所のお昼休みを利用しての30分間のコンサートでしたが、職員の方や市庁舎を訪れた市民の方など200人を越える方々に聴いて頂き、とても心暖まる一時でした。 今月のロビーコンサートには、Elmたまご会のポップスグループ「アリコフレーズ」が出演いたします。 日程は下記の通りです。 若い二人のアコースティックなオリジナルサウンドをぜひ聞きに来て下さい。

日時 1月28日(木) PM12:15〜
場所 高崎市庁舎 中2Fロビー

市民文化フェスティバル参加のお知らせ

 今月、31日(日)に、高崎市文化協会の主催で行われます「市民文化フェスティバル」にElm歌曲研究会が出演致します。 当日は、午前9:30開演で、高崎市内で活動している文化団体の中より、邦楽や舞踊、詩吟、大正琴、吹奏楽、合唱などの発表があり、Elmは、午後3:00頃の出演となります。 昨年8月に行われました第2回定期演奏会で演奏しました「大人のための童謡曲集」の中から6曲を演奏致します。 入場は無料となっております。 皆様どうぞご来聴下さいませ。

「市民文化フェスティバル」
平成11年1月31日(日)
開演時間 9:30
Elm出演時間 午後3:00
場所 高崎市文化会館大ホール
入場無料

フランス歌曲 ドイツ歌曲 研究会を始めます!

 Elmでは、来年度より、ドイツ歌曲を研究する会とフランス歌曲を研究する会を新たに設けたいと思います。

*フランス歌曲研究会は
・初心者の方OKです。
・発音など基礎的なことから始めます。

*ドイツ歌曲研究会は
・2001年に予定しています「シューマン3夜コンサート」に向けて、シューマンの研究をしたいと思います。

 以上のような内容で行います。 興味のある方、また、「シューマン3夜コンサート」に出演希望の方は本部までご連絡をお願いします。 なお、いずれも日程、曜日は未定ですが決まり次第お知らせ致します。

一緒にコーラスしませんか

 昨年の夏に、中高年の方を対象としたコーラスグループのメンバーを募集したところ、多数のご意見を頂きましたので、本部にて再検討しました結果、以下の2グループに分け、改めて、メンバーを募集致します。

「ミンナマンマ」
・本格的な合唱曲、外国曲に取り組みたい方を対象としたコーラスグループ

「パパゲーナ」
・やさしく、覚えやすい曲をゆっくりいと楽しみたい方、また初心者の方を対象としたコーラスグループ

 また、募集の際に男性の方からのご要望もございましたので、

パパコーラス「ミンナサンタ」

も同時募集いたします。
 いずれも、年齢や経験については不問です。 コーラスに興味をお持ちの方、一人で歌うのは無理だけど歌は好き……などと思っている方、どうぞお気軽にご参加下さい。
 尚、練習日程、回数などについては、人数が集まり次第、参加希望者と相談の上、決定させていただきます。

 コーラス活動としては、すでに「たまご会コーラス」が発足して1年、昨年12月13日の「クレール音楽会」で高崎シティギャラリーにおいて初めての演奏会を催しました。 「ミンナマンマ」「ミンナサンタ」「パパゲーナ」も活動が実現し、ゆくゆくは全体で大きな合唱や演奏会ができることを願っています。

 合唱の練習場所については、すべて本部となります。 本部までの交通手段は下記の通りです。

自家用車の方 国道18号を安中方面に、鼻高橋(ダルマ橋)を渡りすぐ右側
バス利用の方 「ぐるりんバス」少林山停留所で降り、鼻高橋方面へ徒歩5分
電車利用の方 信越線「群馬八幡駅」下車、鼻高橋方面へ徒歩15分

来年度の更新手続きのお知らせ

 今年度も残り少なくなりました。 会員の有効期限は3月31日までとなっております。 更新を希望される方は、お手数でも、同封の振り込み用紙に必要事項をご記入の上、会費の納入をお願い致します。 振り込み頂きますと、自動的に更新手続きが完了となります。 尚、新しい会員証の発行はございませんので、現在お使いの会員証をそのままお使いください。
 昨年、年度中に一般会員から賛助会員への変更手続きが発生しましたので、あらかじめ連絡致します。 一般会員から賛助会員への変更を希望される方は賛助会員会員証を新たに発行させていただきます。 お手数でもお手持ちの一般会員証を本部まで返却されますよう、よろしくお願い致します。

専門会員・一般会員
年会費 1,000円

賛助会員
年会費 一口 5,000円

振り込み先 郵便局
口座番号 00580−6−33594
口座名義 Elm歌曲研究会

来年度の予定

1999年4月25日(日) ・勉強会
6月 ・フランス歌曲、シャンソンコンサート
8月22日(日) ・第2回「プチ・コンセール」発表会
9月12日(日) ・勉強会
9月 ・第3回定期演奏会
2000年1月23日(日) ・勉強会

 以上ですが、新たな催し物、公開レッスンの日程、未定事項などが決まりましたら、随時お知らせ致します。

 Elmでは、より良い活動を目指して、会員の皆様のご意見、ご要望をお待ちしております。 また、会報上でも皆様のご意見をご紹介できればと思っております。 どのような事でも構いません。 会本部までお声をお聞かせ下さい。 お待ちしております。


会報へ Elm歌曲研究会へ